借金へるかな日記
atoikura.exblog.jp
Top
任意整理の道2
2005年 08月 21日 |
任意整理の道1のつづき

■力の抜ける瞬間■


そこらへんにあったノートにざっと借金額をかいてみた。

ボーゼン

クレジットカードカード
V社 40万
J社 ショッピング100万
   キャッシング50万
S社 ショッピング50万
   キャッシング50万
デパート系カード
O社 キャッシング20万
銀行系カードローン
M社 50万
A社 100万

合計460万...(当時の計算による)


毎月どこにいくら返すかはわかってて、なんとなく総額はわかっているつもりだったけど、ノートに書いた現実が
年収こえてんじゃん、バカじゃないの?
と語りかけていた。すでに返済額は月収を超えていたんですけどね。
多重債務の皆様もノートに現実を書いてみて!力抜けます。

エマージェンシー!エマージェンシー!

チキンな私は弁護士事務所に電話する勇気がなく、メールで相談にのってくれそうな所をWEBで探したのでありました。
あー、パソコンって便利。

自己破産や任意整理のエキスパート!の大手の事務所はなんかはちょっとパスして(多重債務者がいっぱいいるってなんだかなあ。)ちょっと小さめだけど、誠意がありそうな感じの事務所にメールを送ってみた。

"あのー6社で400万超の借金をつくっちゃったんですけど、任意整理できますか?"

正直、返事が来なくても、まだ返済の遅れはないし、何とか自転車操業を続けていけそうだったのでメールでの問い合わせだった。もうどうしようもなく切羽つまっていたら電話をかけて相談したり予約していただろう・・・。

返事はすぐ来た。

”その額だとやはり自己破産か任意整理ですね、ご相談にのりますのでご都合の良い時間をお知らせ下さい”

キター!来る時が来たか。もう逃げられない、やるだけやってみよう  という気持ちで事務所に予約のメールを入れました

つづく
[PR]
<< 掃除は身を助く? ページトップ 体を張って節約デスよ! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
A Happy New Year Skin by Sun&Moon